ドコモが好き!ドコモをお得に使いこなそう
ドコモが好き!ドコモをお得に使いこなそう > ドコモサービス・キャンペーン情報 > ドコモの学割がスタートしたよ!申し込み期限があるから見逃さずチェック

ドコモの学割がスタートしたよ!申し込み期限があるから見逃さずチェック

(公開: 2018年01月09日)
Pocket

年が代わり、我が家の息子も4月に中学校入学を控えています。

中学生になったらキッズ携帯からスマホに変えようと計画中。

でもスマホだと料金が上がるし・・・

そんな中、2017年12月27日(水)から「ドコモの学割」がスタートしました!

これって本当にお得なの?

docomo withよりお得なの?

そんな疑問について調べてみました。

同じく、子供のスマホ料金に悩む方は是非覗いていってください。

 

 

ドコモの学割とはどんなサービスなの?

ドコモ学割とは・・・

25歳以下の方には、1年間毎月のご利用料金を1,500円割引、同じシェアグループの方全員には、

dポイント3,000pt(期間・用途限定)をプレゼントというサービス。

申し込み期間:2017年12月27日(水)~2018年5月31日(木)

申し込み方法:適応条件を満たせば自動的に適用(申し込み不要

詳しい適用条件などはこちら

https://goo.gl/AcKmCb

 

まず、注目する点としては割引適用期間が1年間であること!

同じドコモを使っているシェアグループ全員に3000pt(期間・用途限定)がプレゼントされる。

この2点ではないでしょうか?

1年間という期間があると、ずっとお得なdocomo withより安いかどうか?

ということが気になってきます。

また、申し込み不要で、適用条件に当てはまっていたら自動的に適用されるサービスなので

現在docomo withを使用している方はどうなるのか?というところも気になるところでしょう。

 

現時点ですでにdocomo withを使用していて月々1500円割引が適用されている方は

docomo withの割引が優先されるようなので適用外になるみたいです。

 

 

料金はお得になのか!?料金をシミュレーション

こちらが、ドコモのホームページに記載されているシンプルプランでスマホを契約した料金。

月額の合計金額が280円となっていますが、これは端末代が入っていない料金になります。

だから、端末代がいくらかかるかによって280円以上になることは間違いなし!

それからこの280円は1年間だけ1,500円の割引がされている状態なので、

2年目からは2,280円になるわけです。

 

2年間の使用料金としては、

280円(最初の一年間)× 12か月=3,360円(1年目)

2,280円(2年目)× 12か月=27,360円(2年目)

トータル 30,720円となるわけです。

 

月額料金で注目すべき点は

①端末代が入っていないので、端末代が加算される

→どの端末を購入するかによって、月額料金もしくは初期投資代が変わるということ。

②シンプルプランなので家族間以外の通話料金がかかってしまう。

→これはどれだけ通話するか現在はわからないので、開始してみないことには

プランの変更なども何とも言えないでしょうね。

 

というところでしょうね。

 

docomo withとどっちが安い?

docomo withは毎月1,500円割り引くというサービスです。

割引の期間はありませんが、使用機種が限定されています。

つまり、「ドコモの学割」と同じ値引き金額なので同じプランを選択したら

同じ金額になるわけです。

上記の「ドコモの学割」の料金280円と同じということです。

後はその金額に機種代金を足すだけということになります。

【対応機種】

★AQUOS sense SH-01K 月額1,269円~(24カ月払い)、一括30,456円

★MONO MO-01K 月額1,053円~(24カ月払い)、一括25,272円

★Galaxy Feel SC-04J 月額1,512円~(24カ月払い)、一括36,288円

★arrows Be F-05J 月額1,188円~(24カ月払い)、一括28,512円

※あとは「らくらくスマートフォン」もありますが子供には持たせないので掲載していません。

 

例えば、AQUOS sense SH01Kが月額1,269円なのでシンプルプランで契約すると

280円(シンプル+sp+シェアオプション+1,500円の値引きをした金額)+1,269円(機種代金)=1,549円

これが2年間同じ金額で続くので1,549円×24カ月=37,176円となるわけです。

 

スマホを購入するならどの機種?お勧めの機種。

ドコモの学割 vs docomo withなら2年間のトータル金額を比較すると、

ドコモの学割が安いことになっていますが、ドコモの学割は機種代金で金額が大きく

変わる為、機種選びが重要になります。

そこでお勧めしたい機種がこちら!

 

V20 PRO L-01J

詳しいサイトはこちら→https://goo.gl/WtpKm6

この機種はなんと月額27円!(24回払い)つまりトータルでも648円です。

実はドコモオンラインショップでは月額27円(24回払い)で使用できる機種が

何機種かありますが、この機種が一番レビューが良いので

私だったらこの機種を子供に持たせたいと思っています。

(使用についての口コミやレビューは上記の詳しいサイトはこちらのURLから見ることができますよ)

 

ドコモの学割は使用機種の縛りがないので

こんな安い金額の機種でもOK!なのです。

 

となると、「ドコモの学割」vs「docomo with」は

「ドコモの学割」がお得!という結果になりました。

 

 

まとめ

「ドコモの学割」vs「docomo with」では「ドコモの学割」の方が安い。

でもそのためには一番安い機種を選択する必要がある!

 

ただ、2年以上同じ機種を持つなら「docomo with」が圧倒的に安くなるので、

 

①「ドコモの学割」を使用してスマホを契約。

②2年たったら「docomo with」の対象機種に機種変更

という流れがいいのかな?と思いました。

 

今回、機種選びはサービスについてドコモオンラインショップのチャット機能で

色々と聞きました。チャットサポートはすごく便利ですよ!

自分が質問したいときに、いつでも質問出来てすぐに返事が返ってきますから。

 

ドコモオンラインショップと実店舗であるドコモショップでは機種代金が

違うようなので、次は店舗の方にいって安い機種があるか調べたいと思います。

でも、月額27円はないかな~

機種について参考にしたい方は覗いてみてください。スマホの金額が確認できますよ。