ドコモが好き!ドコモをお得に使いこなそう
ドコモが好き!ドコモをお得に使いこなそう > 携帯のアクセサリ > 5000円以下で購入できるイヤホンの人気ランキング5

5000円以下で購入できるイヤホンの人気ランキング5

(公開: 2017年10月30日)
Pocket

イヤホンを購入したいけど、どれがいいのかわからない。

イヤホンにはそれほどこだわらないから、お手頃価格で購入したい!

そんな方にお勧めのイヤホンを集めました。

 

※価格ドットコム参考。価格ドットコムのイヤホンランキングの5000円以下で購入できるイヤホンの上位5個をご紹介します。

 

価格ドットコムで5000円以下で人気なのは?

1位 T110BT(HARMAN製)

おすすめポイント

★JLBサウンドをワイヤレスで手軽に楽しめる低価格モデル

★超コンパクト設計&豊富なカラーバリエーション

★ケーブルの絡み防止とイヤホンの落下防止のために、イヤホン部にマグネットを内蔵していて、イヤホンを使わないときは首の前で左右のイヤホンをマグネットで留めることができ、首にかけたまま移動できます。

★充電時間が約2時間、音楽再生が最大約6時間。

★カナル型イヤホン

★重量 16.5g

JBL T110BT Bluetooth イヤホン ワイヤレス/マイクリモコン付き/マグネット搭載 ブラック JBLT110BTBLKJN 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

新品価格
¥3,285から
(2017/10/29 17:08時点)

2位 TT-BH07(Tao Tribucs製)

おすすめポイント

★落ちにくい仕様で耳にしっかりフィットできるため、ランニング、ジョギング、体育訓練な
どの運動をしても落ちにくいです。音楽を聴かないとき、簡単に二つのイヤホンをくっつけて首にかけて移動も可能。

★ クリアな高音質を楽しめる

★ワイヤレス対応

★ノイズキャン セル搭載で周囲の雑音を削減

一回のフル充電だけで、最大5時間連続通話・音楽再生ができる

★カナル型イヤホン

★重量 15g

ブルートゥース イヤホン TaoTronics Bluetooth イヤホン ワイヤレス ヘッドホン マグネティックヘッドセット IPX5防水 スポーツ仕様 TT-BH07 黒

新品価格
¥2,599から
(2017/10/29 17:25時点)

3位 MDR-EX150(SONY製)

おすすめポイント

★カラーバリエーションが豊富(全10色)

★コンパクトながら豊かな高音質を実現

★音漏れを低減

★ケーブルをすっきり。また、からみにくいセレーションケーブル。

★長時間装着していても快適な装着感

★ケーブル長アジャスターを付属しているので、スタイルに合わせて長さ調節可能

★カナル型イヤホン

★重量 3g

ソニー SONY イヤホン MDR-EX155 : カナル型 ブラック MDR-EX155 B

新品価格
¥1,593から
(2017/10/29 17:34時点)

4位 ZERO BASS ZB-03(ZERO AUDIO製)

おすすめポイント

★ダイナミック型ファインチューンド・ドライバーを搭載した、ハイレゾ対応イヤホン。

★パワフルなベースサウンドが特徴で、リアエンクロージャーには、パンチングメタルをまとったバスブーストポートを配置。

★制振性に優れた削り出しフルアルミボディを採用し、高純度のOFCを使用したケーブルで音の劣化を防ぐ。

★カナル型イヤホン

★重量 4.5g

ZERO AUDIO カナル型イヤホン ZERO BASS ZB-03 ブラック ZB-03JB

新品価格
¥4,100から
(2017/10/29 17:38時点)

5位 SHE9730(フィリップス製)

おすすめポイント

★新採用のレイヤードモーションコントロールドライバーにより、広帯域にわたり自然な音を再生できるハイレゾ対応イヤホン。

★ターボバス孔(本体の空気孔)による空気の流れで、深みのある豊かで解像度の高い低域再生を実現。

★角度付きアコースティックパイプとぴったりフィットするイヤーキャップのすぐれたノイズ遮断効果で、小さい音量で高音質を実現。

★カナル型イヤホン

★重量 14g

PHILIPS SHE9730 イヤホン カナル型 ハイレゾ対応 ブラック SHE9730BK 【国内正規品】

新品価格
¥3,771から
(2017/10/29 17:41時点)

モモ
どのイヤホンも価格ドットコム、Amazonでの評価が高く。すごくコスパがいい!と言われているものだよ。

 

ちなみにカナル型ってなあに?

耳栓のように、イヤホンを耳の穴の中に押し込むタイプ。密閉感が高く、外部の音が聞こえにくい。

 

まとめ

 

上位5線はすべて「カナル型」を採用しています。

1位のT110BT(HARMAN製)は高額イヤホン(2万円台~3万円台)のイヤホンも抑えて1位となっているのでかなりの性能とコスパの良さです。

音質にこだわりたい方は1位のT110BTがおすすめだと言えるでしょう。ただ音質にこだわらず、長時間使用したり軽さ重視の方は3位のMDR-EX150(SONY製)がお値段もお手頃でおすすめです。

 

低価格のものでも、音質も良い商品がたくさんあるので自分に合った商品を見つけることができると思います。