ドコモが好き!ドコモをお得に使いこなそう
ドコモが好き!ドコモをお得に使いこなそう > ドコモ光 > 家庭用ルーターをIPV6プラス対応へ交換!ドコモ光を早くしたいパート3

家庭用ルーターをIPV6プラス対応へ交換!ドコモ光を早くしたいパート3

(公開: 2018年01月08日)
Pocket

ドコモ光の回線が遅くなり、サポートセンターに問い合わせてから一ヶ月が経ってしまいました。

年末年始を挟んだので、窓口が閉まっているということもあり

IPv6プラス開通まで時間がかかりました。

さて、年が明けてIPv6プラスの回線になり、

速度がどうなったのか?

順を追って説明していきたいと思います。

 

 

今回の記事を読む前におさらい記事。

ドコモ光が遅い!サポートセンターに問い合わせてみた結果・・・ドコモ光を早くしたいパート1

@niftyのサポートセンターに問い合わせてみた。ドコモ光を早くしたいパート2

 

ルーター交換と@niftyへのIPv6プラス申し込み。

主人が頼んでいた、IPv6プラスの接続に必要なルーターが届きました。

今回お願いしたルーターはこちらです。

I/Oデータ WN-AX1167GR2

ちなみにこちらはメーカーからのレンタルです。

だからこんなシールが貼られていました。

年末年始を挟むので、1か月ほどお借りできることになりました。

早速自宅でインターネット接続設定!

接続が完了したら早速インターネットで@niftyにログインし

IPv6プラスの申し込みを行いました!

ちなみに申し込みしたのが12月27日夜でした。

 

IPv6開通!でも@niftyからのメールは!サイトで確認すると!?

年末年始を挟んだせいで時間がかかりましたが、2018年1月4日に開通メールが!!!

開通メールを主人に転送してもらいました。

IPv6プラスで申し込んだのに何故か「IPv6接続オプション」になっていました。

これでいいの?

ちゃんと申し込みした通りになってるの?

 

疑問に思い色々調べたら(ちなみにご利用開始日は自分が希望した日付です。開通した日付ではありません)

@niftyのQ&Aに同じ内容がありました。

v6プラスを申込しましたが、IPv6接続オプション利用開始の通知がきたのはなぜですか。

https://faq.nifty.com/app/answers/detail/a_id/21282?_ga=2.96844825.709944354.1515389270-989286772.1511340469

そこのページでは以下の内容が記載されていました。

(@nifty Q&Aサイトより)

 

とのこと。とりあえず、自分でIPv6プラス対応ルーターを用意した場合は

「IPv6接続オプション開通メール」が届く!

でも自動的に切り替わると書いてあるので大丈夫でしょう!

 

I/Oデータ、IPv6プラスでの接続設定

無事申し込みも終わったので、設定とかあるのかをインターネットで調べてみました。

すると、ルーターのほうで「IPv6プラス」の接続に切り替えないといけないことが判明!

早速設定してみました。

 

①まずブラウザ(私はクローム使用)を立ち上げアドレスバーのところに

「192.168.0.1」と入力して「ENTER」を押します。

②すると以下のようなI/Oデータの設定画面が表示されます。

(この時ユーザーIDとパスワードを設定している方はその入力画面にIDとパスワードを入力してください)

③画面右側の「インターネット」をクリック

④すると「IPv6プラス」の表示が!早速、IPv6プラスをクリックして「設定」をクリック。

 

するとタイマー画面(再起動の)が表示され、

待つとルーターが再起動され、ルーターのトップ画面上に

「接続方法」があり、そちらで「IPv6プラス」となっていることを確認できます。

 

これで、ルータの設定は完了。

ちなみに、@niftyのQ&AにあったIPv6プラス接続の確認方法として

「PPPランプ」が消灯していることを確認して点灯していなければOKと

書いてありましたが、I/Oデータ WN-AX1167GR2にはランプは一切見当たりませんでした。

 

 

そして速度は・・・

IPv6プラス設定をしてから若干早くなった気がします!

体感的にそう感じるんです。

そして早速スピードテストでどれくらい速度が出ているか確認!

インターネットで見つけたBIGLOBEのスピードテストサイトで測定してみたよ。

BIGLOBEサイト http://speedtest.biglobe.ne.jp/bcrspeedck/check.html

そして結果は・・・

9.38Mbps!

これって前よりは改善されたけど(ちなみに以前は2Mbps以下でした)

なんかあまりいいとは言えないかも・・・

 

色んなスピードテストサイトで試したら

速度がバラバラで、40Mbpsを表示させたところもあって・・・

ドコモのスマホ用スピードテストアプリだとこの結果。

92.20Mbps!

 

とりあえず、体感的にスピードは速くなっているので

本格的にルーターを購入することにしました。

 

まとめ

IPv6プラスに切り替えると、インターネットの速度はアップした。

ただ、どれくらい上がったかはいまいちよくわかりませんでした。

とりあえず、ホームページの表示が遅い!というのは改善されたので

しばらくこのまま使用したいと思います。

 

 

そう考えると・・・

最初からIPv6プラスになって、対応ルーターを無料で貸し出しする

GOMがいいんじゃないの?と思いました。


インターネットの速度はプロバイダで変わるので

今度遅くなったらプロバイダを変更することも検討したいと思います。